技能実習

外国人技能実習制度のご案内
外国人実習制度とは

開発途上国の若者を技能実習生として一定期間受け入れ、 我が国で培われた技能・技術・知識を実務を通じて学び、 帰国後、母国の経済発展を担う人材として活躍してもらう「人づくり」を目的とした制度となります。

外国人技能実習生受け入れのメリット
優秀な人財の採用・国際協力・国際貢献・海外進出の足がかり
受け入れ事業者様・定期的な人材確保・国際貢献・社内活性化
実習生側・高い技術・技能の習得・帰国後の自国での活躍・日本語の習得
送り出し国政府・日本国政府
派遣元企業社員等を日本に派遣・技術等の習得・活用
受け入れ対象職種

●機械・金属関係(15職種27作業)

●建設関係(21職種31作業)

●農業関係(2職種6作業)

●食品製造関係(9職種14作業)

●その他(9職種19作業)

企業の発展を支える優れた人財をご紹介ならカラーズにお任せください